高齢者講習

採用情報

  1. ホーム
  2. 在校生メニュー
  3. 学科・技能予約の取り方

在校生メニュー

学科予約の取り方

①予約画面の番号は、履修番号を示します。教習の内容は、「教習原簿の履修番号」で確認してください。

②学科教習は、原則、日、火、木、土曜日の週4回で実施しています。

③学科教習は、1日何時限受けていただいても結構です。受講の順番は、どこからでも構いません。(ただし、第1段階が修了するまで、第2段階の学科を聴講することはできません。

④第2段階の「応急救護措置」は、3時限連続の学科教習となります。(当日の遅刻、欠席、自己都合による教習不成立などの場合は、キャンセル料金が必要になります。)

⑤オンライン学科教習をご希望の方は、事前に受付へ申し出てください。なお、当面は第1段階のみの実施となります。

動画で予約の取り方を学ぶ

Youtubeにてネット予約の方法を説明しています。

オンライン学科予約の取り方

オンライン学科の予約にはアプリが必要です。

オンライン学科教習の始め方

技能予約の取り方

①法令上、第1段階は1日2時限まで、第2段階は1日3時限(連続3時限はできません、間に1時限以上の休憩が必要です)まで技能教習を行うことができます。ただし、繁忙期などは予約制限を実施させていただくことがございます。

先行学科にご注意ください!先行学科とは、事前に学科教習で知識をつけたうえで技能教習を実施するというものです。従って、第2段階は技能教習9時限目までに学科教習の履修番号8「経路の設定」を受講して下さい。同じく、第2段階は技能教習13時限目までに履修番号13「高速道路での運転」を受講して下さい。受講が済んでいない場合は、技能教習を実施することができません。また、この場合の技能予約は、当日キャンセル扱いとなりキャンセル料金が発生します。(連続3時限はできません、間に1時限以上の休憩が必要です)まで技能教習を行うことができます。ただし、繁忙期などは予約制限を実施させていただくことがございます。

③第2段階の 10 時限目から 15 時限目の予約は、複数教習となります。この複数教習の予約は、他の教習生様との絡みもあり、教習項目の順番を入れ替えることができず、原則キャンセルができません。計画的な予約をお願いします。やむを得ずキャンセルする場合は、必ず受付までお問い合わせください。(ネットでは取消しできません)この場合は、他の複数教習分の予約をいったん全てキャンセルさせていただくことになりますのでご了承ください。(連続3時限はできません、間に1時限以上の休憩が必要です)まで技能教習を行うことができます。ただし、繁忙期などは予約制限を実施させていただくことがございます。

配車券の発行

技能教習の当日は、事前に配車機で配車券を発行して下さい。配車券には次の情報が記載されています。教習開始日時、担当指導員、担当号車番号など確認の上、教習車の前でお待ちください。(配車券の発行は、教習開始 50 分前からの受付です。)

無料スクールバス案内